いいオーディオにはうまいコーヒーも合いますよ

by iak-azuki

<   2013年 07月 ( 1 )   > この月の画像一覧

えっ?マクドナルド??

http://www.mcdonalds.co.jp/shop/map/map.php?strcode=34561
先日できたばかりのマクドナルド東尾道店。このブログで一番取り上げないトップジャンルもののひとつですが、今回ばかりは話が違います。

なんと

バリスタがコーヒーを淹れるという専用コーナーが出来ております。
単純に言うとスターバックスのようなものがマクドナルドの店内に出来たと言ったらわかりやすいでしょうか。
スターバックスというとエスプレッソベースの飲み物の提供をメーンとしているところ。他にもタリーズとかの「シアトル系」や日本国内最大手のUCCやら尾道だけでなく今や広島市内にも店を構える尾道浪漫珈琲がありますが、尾道市内で小粋なスターバックスのようなところはありませんでした。ようやくそんなスタイルのところのが出来たと歓喜しているところです。
とは言えマクドナルドが本業のハンバーガーに愛想をつかしたわけではないのは相変わらずですが、これからはコーヒーを「本格的な雰囲気で飲めるところ」が増えたことも変わりはありません。

まず場所は向かいに「洋服の青山」がある東西に伸びる2号線沿いの方の入口から入りまして、そこからだと右手側。反対に南北に伸びる通りの方からの場合は左手に相変わらずのマクドナルド、そこから進んで真正面に見えるのがバリスタのいるコーナーです。
「相変わらず」の方のカウンターは明るい色調、「バリスタ」の方は黒を基調とした落ち着いた雰囲気のカウンターとなっておりまして、ショーケースに収められているケーキ、その横にあるマフィンなどのスイーツが置いてあります。
今回頼んだものはやはり「スターバックス」路線感アリアリのところなのでラテを注文。比較的お値段はスターバックスよりは安めです。いやなんか全体的にその手のところにしては安い。ラテはホット・アイス問わずグラスで提供をされます。基本的にはマックカフェの飲み物は持ち帰りはできません
なみなみとスチームドミルクを注がれたラテは持っていくのには少々苦労しますが、エスプレッソのパンチが非常によく効いた味わいでした。こりゃあ子供さんにはキツイなぁ。と言うことは同一店内でありながら完全な住み分けを試みているというふうにも取れるでしょう。
当然のごとく「相変わらず」の方でバリスタの入れた珈琲が来ることもなく、その反対にバリスタの手からバーガーを渡されることもありません。仮にバーガー+カフェラテの場合は各カウンターにて注文する必要があります。当然といえば当然ですが、世の中勘違いしているひとなんて結構ザラにいますからね。

あんまり長く書いても焦点がぼやけるだけなので結論を申しますと、マクドナルドは基本敬遠ですが、バリスタの入れる珈琲があるならその店には行きます。
[PR]
by iak-azuki | 2013-07-03 19:13 | カップ・オブ・エキサイティング